龍ヶ崎カントリー倶楽部のゴルフ会員権をご購入されたいお客様へ

龍ヶ崎 13ホール 6,728y 6&5負け

写真

 今日は龍ヶ崎シニア選手権1.2回戦の日です。無論、1回戦を勝たないと2回戦はありません。
 ティタイムは8時05分ですが、6時15分に到着し、まずはストレッチからです。その後、レストランへ。和朝食をいただきながら、一昨年チャンプの千葉県のS.Sさんとしばし歓談です。その後、千葉県のJ.Nさんが加わられ、3者談義です。
 で、その後、1コインを打球場で。で、パター練習、チップ練習も行い、いざ、1回戦です。お相手は昨年も決勝のお相手の東京都のK.Iさんです。
 1番399yミドルは、オナーのマエシンドライバーは竜巻球。PWで残り100yへ。K.Iさんは花道へ。52度でピン奥3mに3オン。K.Iさんは下の35センチに。コンシードを出します。私のトライは外れて1ダウン。
 2番536yロングは、オナーのK.Iさんはしっかりフェアウェイへ。私もフェアウェイへ。3w、9アイアンでピン奥2.8mに3オン。K.Iさんは3打目を右へ。4打目が下の3.3mに。K.Iさん「これを入れないと負けだからなー」と発した後、これを沈めてナイスパー。流石です。保険を掛けながらのマエシンのバーディパットはわずかに右を通り抜ける。で、下からの70センチをペロッと外す。うーん。2ダウン。
 3番167yショートは、オナーのK.Iさんのティショットがショート。私は6アイアンで打つも左に外す。ややこしい位置からのK.Iさんのアプが奥2mに。上手いなー。マエシンは1mに。K.Iさん、ど真ん中から放り込まれる。素晴らしいパター力。マエシンも入れてここはハーブ。
 4番505yロングは、ドライバーはお互いがフェアウェイへ。2打目もお互いフェアウェイで同じような位置へ。3打目もお互い同じような8mに。で、お互いが入らずパー同士でハーブ。
 5番357yミドルは、これまたお互いはフェアウェイへ。マエシンのセカンドは7アイアンで打つもショート。K.Iさんもセカンドが乗らず。お互いが3mに3オン。外していただいた後、今度は私が入れて1ダウンに戻る。
 6番408yミドルは、ドライバーはこれまたお互いがフェアウェイへ。3uでスライスに挑戦したが、掛らず左へ。K.Iさんはセカンドと3打目もミスして4オン。マエシンは7mに3オン。で、ここからアホの3パンチ。また、60センチを外す。お互いがダボになりここもハーブ。こういうことを何度もやってたら神様が怒り出します。。。
 7番374yミドルは、マエシンドライバーはまずまず。K.Iさんは右のクロスバンカーイン。で、ここからの私の7アイアンがどダフリ。寄らず入らず。ボギー同士で分け。
 8番189yショートは、3uで打つもちょいと引っ掛かる。が、バンカーを越えた位置でなんとかなりそうな位置かな。K.Iさんは見事な1オン。で、私のボールがなんとない。3分探したがない。で、ギブアップ宣言。2ダウン。ちょっと精神が。。。
 9番418yミドルは、オナーのK.Iさんは右ラフへ。マエシンはドライバーで打つも左の傾斜地のラフへ。なんとか残り108y付近へ。52度で打つもピン手前12mに3オン。K.Iさんは7mに3オン。で、マエシンまたまた70センチを外してダボとする。ボギーのK.Iさんに3ダウン。完全に精神が。。。
 10番405yミドルは、ドライバーはお互いがフェアウェイへ。3uでのセカンドがどダフリ。3オンのボギー。K.Iさんは2mを入れてナイスパー。4ダウン。
 11番415yミドルは、ドライバーはお互いがまずまず。お互いのセカンドが乗らず。3打目はお互いが3mに。K.Iさんのパーパットが外れる。マエシンのも入らず。で、1mオーバー。これを外して5ダウン。
 12番160yショートは、オナーのK.Iさんは見事1オン。マエシンの球はバンカーにめり込んでしまう。打てないよ~。ギブアップ。6ダウン。
 13番508yロングは、ドライバーはお互いがフェアウェイへ。先にマエシンが3wでフェアウェイへ。K.Iさんのセカンドは左へ。危険ゾーンだ。が、なければギブアップしますね、と進行された。球はセーフ。スーパーショットで12mに3オン。素晴らしい!マエシンの3打目が乗らず。アプはまずまず。が、K.Iさんのバーディパットが寸止めとなり、握手。
 6&5の大差で敗戦。2時間50分。ま、負けるときはこんなもんですね。しかし、パターが下手過ぎた。

写真

写真

 

龍ヶ崎カントリー倶楽部のゴル会員権について知りたい