東松山カントリークラブのゴルフ会員権をご購入されたいお客様へ

東松山 東・中 1.0R 晴れ 6,929y 東44 中45

写真

写真

写真

写真

写真

 朝一出社し、約1時間ほど仕事をしてから、5時半に墨田区の秀平さんをお迎えに上がり、ゴルフ会員権談義をして、6時半に東松山に到着。ここに来るのは19か月ぶりです。
 その後、お世話になる東京都の縁のH.Tさんがお越しに。6時50分に受付をし、着替えて4人でレストランへ。ハムエッグをいただき、少々パター練習。今日はAグリーンの黒ティから。東から。
 1番425yミドルは、ドライバーはまずまず。3uで打つも左のバンカーイン。寄らず入らず。
 2番158yショートは、7アイアンで打つもショートし、バンカーイン。寄らず入らず。2mに1オンのH.Tさんが真ん中から沈めてナイスバーディ。ニア・銅・バーディ・ベスト!タケさんも無難にパー。
 3番367yミドルは、ドライバーはナイス。ここまではまずまずだったんですが、、、。セカンドの9アイアンがショボ。ボギー。しっかり2オンのタケさんが無難にパー。素晴らしい寄せで秀平さんが鉄パー。
 4番384yミドルは、ドライバーはナイス。6アイアンでなんとか2オン。が、ここから3パンチ。ガクッ。楽々2オンのタケさんが無難にパー。ここも素晴らしいアプから秀平さんが鉄パー。なんか5か月前より上手くなっておられる気が、、、。
 5番512yロングは、ドライバーはナイス。3uがこれまたナイス。バンカー手前から52度で4mに3オン。入らず。も、ラッキーベスト。
 6番562yロングは、ドライバーは全然左に。6アイアンで真横出し。3wがショボ球。4打目もショボ。残り105y上りをPWで2.5mに5オン。沈めてボギー。楽々3オンのタケさんが無難にパー。ベスト獲得。
 7番434yミドルは、ドライバーは左ラフへ。6アイアンでレイアップ。52度で3オン。ボギー。楽々2オンのタケさんが無難にパー。ベスト獲得。
 8番190yショートは、25度のuで打つも右へ。寄らず入らず。5mに1オンのタケさんがニア・ベス獲得。
 9番368yミドルは、ドライバーは竜巻球。8アイアンでチョン出し。寄らず入らず。
 44回。1時間45分。
 ランチは、ヒレカツカレーを食す。で、ハルピンキャベツとウインナーとタコから揚げも食したが、どれもおいしい。特にハルピンは絶品でした。
 中へ。
 1番403yミドルは、ドライバーは竜巻球。6アイアンでレイアップ。52度での寄せは寄らず。ボギー。見事なパター力でH.Tさんが銀パーベスト獲得。
 2番180yショートは、4アイアンで打つもショートしバンカーイン。ここから50センチに。砂銅パーを獲得。秀平さんが2mを入れて銀パー獲得。H.Tさんも鉄パー奪取。
 3番410yミドルは、ドライバーは竜巻球。6アイアンで真横へ。3uでの3打目はショート。寄らず入らず。このホールも見事なバンカー&パターで銀砂竿でH.Tさんが3連続パー。
 4番155yショートは、7アイアンで打つもショート。も、ナイスアプで鉄パー。ラッキーにもベストも来る。
 5番568yロングは、ドライバーは右へピュー。OB。打ち直しはまずまず。3uでナイスな位置へ。残り138yからどダフリ。お池にジャブン。同じ位置から8アイアンで3mに7オン。なんとか沈めて8とする。
 6番327yミドルは、ドライバーはナイス。隣のホールに打ち込んでいた秀平さん、お姉さま方から「応援してます!頑張ってください!」の声にお顔が真っ赤に。PWでのセカンドショットはショート。も、ナイスアプで鉄パー。4mに2オンのタケさん、入らず残念パー。
 7番443yミドルは、ドライバーはまずまず。3wで打つも全然ショート。寄らず入らず。
 残り2ホールで調子の出ないタケさんに勝負を挑む。
 8番575yロングは、ドライバーは竜巻球も下に降りてきていた。3wで残り190y上りが残る。3wで打つもバンカーイン。寄らず入らず。ここもパターナイスのH.Tさんが放り込んで銀竿パー。スゲー。中4個目のパー。
 9番428yミドルは、ドライバーは左へ。狙えず8アイアンで斜め出し。9アイアンで10mに3オン。タケさんは悠々と2mに2オン。乾坤一擲のパターは入らずボギー。タケさん、最後は放り込んで鉄バーディベスト。
 45回。2時間10分。自身のゴルフは酷いものであったが、笑いだらけの超楽しいゴルフ会でした。バーディトーリの勢ぞろいも決まってましたしね!
 お風呂に入り(コロナでサウナはやってません)、レストランで反省会後、秀平さんを乗せて墨田区の某所を目指しました。帰りはお相撲のお話を興味深く拝聴しました。
 東松山の感想・・・・東松山というと会員目線というか来場者目線のゴルフ場っていう素晴らしいイメージが強かったが、今日は残念ながら、そのイメージを感じなかった。

写真

写真

 

東松山カントリークラブのゴル会員権について知りたい