龍ヶ崎カントリー倶楽部のゴルフ会員権をご購入されたいお客様へ

龍ヶ崎 22ホール 晴れ 6,728y 6&5 勝ち マエシンやりました!!

写真

 今日は2021年龍ヶ崎カントリー倶楽部シニア選手権決勝戦です。同時に研修会と月例も開催されます。
 3時に起床し、松山選手の応援から。4時過ぎからは、大相撲ダイジェスト。その後は、再び、全米プロの観戦。で、5時40分に幕張を出発し、一路、龍ヶ崎へ。6時半に到着。
 で、4月のマスターズの時(袖のシニア準決勝)は神様に、私はどうでも良いですから松山選手を勝たせてください!とお願いしたが、今日は全米プロの松山選手は今回は良いですから私をどうかお願いします!とお願いした。
 到着後、まずは、風呂場に行き、ストレッチを15分。その後、少々パター練習。その後、朝食タイム。その後、打球場へ行き、1コインを打とうとしましたが、満員。が、研修会の面々の方々から「前田さんはスタート8時だから、お先にどうぞ!」とのお言葉をいただき、では、甘えさせていただきます!と好意を頂戴しました。で、1コインを打ち、パター練習を再び行い、その後、チップ練習を10分行い、1番へ。まずは、決勝のお相手のK.Iさんにご挨拶。これまで幾度となくプレーをご一緒させていただいていますが、引き分けはあっても一度もグロスで勝ったことがないお相手です。ですから、今日も全く勝てる気がしない思いでやって来ましたし、その気持ちです。
 さて、8時。A競技委員長のコイントスでオナーはK.Iさんとなりました。
 1番419yミドルは、オナーのK.Iさんはフェアウェイへ。マエシンは右へすっ飛ばします。マエシンPWで残り70yへ。K.Iさんは右のバンカーイン。私のアプはショボク手前で乗らず。K.Iさんのバンカーショットはホームランで奥へ。奥からは寄らず。マエシン60センチに寄せる。K.Iさんのパターは寄らず。マエシン60センチを入れてボギーとする。1アップ。
 2番536yロングは、ドライバーはフェアウェイへ。K.Iさんのドライバーは右ラフへ。K.Iさんのセカンドは木に当たりあまりゲインせず。マエシンは3wで右ラフへ。K.Iさんの3打目はショート。マエシン残り96yを52度で4mに3オン。K.Iさんのアプは1.4m奥へ。マエシンのトライは入らず。コンシードされる。K.Iさん、これを外され2アップ。
 3番175yショートは、5アイアンで打つも引っ掛かり左奥のバンカーイン。K.Iさんのアイアンショットはナイスだったが、傾斜で下に落ちてきて残り20mが残った。ここはこれがあるから難しい。マエシンは苦手のバンカーショットだったが、先日、タケさんに「マエシンさん、バンカーショットはねー、バーンって打てばいいんだよ」となんのこっちゃ(笑)と教わった通り、バーンと打って1ピンへ。マエシンのパーパットは惜しくも入らない。K.Iさんは残念3パンチ。
 4番523yロングは、ドライバーはナイス。K.Iさんは右ラフへ。マエシン5アイアンで右ラフへ。K.Iさんセカンドはまずまずも3打目が乗らず。マエシン56度で手前10mに3オン。無難にパーでボギーのK.Iさんに3アップ。
 5番357yミドルは、ドライバーはまずまず。K.Iさんはナイス位置へ。PWでマエシン打つも手前22mに2オン。K.Iさん1ピンに2オン。マエシン根性2パット。K.Iさんのバーディトライ惜しくも入らず。
 6番425yミドルは、ドライバーは左ラフへ。K.Iさんのドライバーは右のバンカーイン。マエシンは8アイアンでレイアップ。K.Iさんのセカンドは木に当たる。で、3打目がバンカーイン。残り50yから3オンすれば良かったアプが緊張からチャックリ。で、寄らず入らずでダボ。バーカ。ダボのK.Iさんとハーブ。
 7番392yミドルは、ドライバーは竜巻球が木に当たり左へ行き6番のラフへ。K.Iさんはしっかりフェアウェイへ。マエシン56度で木越えをし、残り80yへ。K.Iさんが3mに2オン。マエシン残り80yからの3打目がショート。マエシン、4打目を奥2mに打ったところで、K.Iさんに次行きましょう!と告げる。2アップとされる。
 8番185yショートは、オナーのK.Iさんが竜巻球で林方向へ。マエシンの4アイアンは手前のバンカーイン。マエシン、バーンって打つも出ただけ。なんとか寄せる。K.Iさんとともにボギー。
 9番432yミドルは、オナーのK.Iさんが5wでど真ん中へ。マエシンはドライバーを振るも右へピュー。バンカーイン。ライも悪い。が、6アイアンで完璧球。K.IさんがUで見事な2オン。マエシン、残り80yから56度が完璧。1.4mに3オン。K.Iさんのバーディトライは惜しくも入らず。マエシン、これを入れてハーブとしたかったが、ラインがイマイチ分かんない。フック?スライス?分かんない。結局、ストレートに打つもフックした。1アップとされる。
 1時間15分強でハーフターン。ここからはパスが入ります。皆様、恐れ入ります。

写真

 10番419yミドルは、オナーのK.Iさんが右ラフへ。マエシンのドライバーはナイス!ややこしい位置からK.Iさんのセカンドはなんと8mに2オン。マエシン負けじと25度のuで10mに2オン。マエシンのファーストパットは50センチに。K.Iさんのトライは10センチに。コンシードを出す。で、マエシン、皆様の面前でこれを外す。周りからあー!の声が。やっちゃった。集中力不足だった。ついにイーブンとなった。マエシン、これまでのようです。
 パスをしていただきありがとうございます。
 11番435yミドルは、K.Iさんが右へ曲げる。マエシンナイスボール。K.Iさん、チョン出し。マエシンはセカンドを4アイアンで左12mに。無難にパーで1アップとする。
 パスをしていただきありがとうございます。
 12番150yショートは、8アイアンでカラーへ。K.Iさんが7mに1オン。二人とも無難にパー。
 パスをしていただきありがとうございます。
 13番523yロングは、ドライバーは右ラフへ。K.Iさんはど真ん中へ。マエシン右ラフから25度のuでナイス位置へ。K.Iさんのセカンドは竜巻球でバンカーイン。マエシンの3打目は残り116yをPWで3mに3オン。K.Iさんのバンカーからの3打目は乗らず
。4打目は2mに。マエシンのバーディトライは入らず。も、ラッキーながら2アップ。
 パスをしていただきありがとうございます。
 14番397yミドルは、ドライバーは完璧。で、K.Iさんは更に完璧。マエシン残り138yを7アイアンで2mに2オン。K.Iさんは7mに2オン。K.Iさんのトライは入らず。コンシードを出す。入れたいところだったが、ショボいパター。ハーブ。
 パスをしていただきありがとうございます。
 15番386yミドルは、ドライバーは竜巻球。K.Iさんはど真ん中。バンカーに入っていたボールをPWでレイアップしようと思ったが、なんか行けそうな感じだったので8アイアンで打つもカーン。K.Iさんは2.5mに2オン。マエシンややこしい位置から52度で狙う。乗らず。4打目のチップが外れたところで、K.Iさんに次行きましょう!と告げる。
 パスをしていただきありがとうございます。
 16番203yショートは、オナーのK.Iさんが竜巻球でバンカーイン。マエシンの3uも竜巻球だったが、バンカーには入らなかった。K.Iさんのバンカーからのショットは2.4mに。マエシンのアプは1mに。K.Iさんのパーパットが外れる。マエシン沈めて2アップ。
 パスをしていただきありがとうございます。
 17番540yロングは、ドライバーは右ラフへ。K.Iさんはど真ん中へ。マエシンの3wでのセカンドはダフッてセンターの大木のチョイ裏へ。アチャー。K.Iさんの3wは竜巻球で左へ。が、木に当たり戻って来た。あらま。先にK.Iさんがピン手前8mに3オン。マエシン、散々悩んで7アイアンでのローボールを選択。で、奥に外す。同じような距離だったが、私が近いとのことで、K.Iさんが90センチに。難しい位置からマエシンは56度でフワッと10センチに。コンシードされる。ここはハーブ。
 18番434yミドルは、ドライバーは右へピュー。で、K.Iさんもお付き合い良く右へピュー。私のほうが傷は浅かった。4アイアンでのローボールでこの下を通す。K.Iさんは出すだけ。が、ややこしい位置からK.Iさんが18mに3オン。残り50yからのマエシンのアプが6mショート。お互いが2パットでハーブ。
 パスをしていただきありがとうございます。
 18ホール終了時で2アップ。2時間20分。超善戦している。皆様方より早すぎる!とのお言葉を頂くが、K.Iさんも私もプレーが早いので致し方ない。が、パスしていただいているのに遅いとなるとそれはパスをしてださっている方々に失礼になる、と私は思っている。
 ランチは45分間。私はまぐろ丼を食す。あまり味が分からない。で、私はゆっくりと食事をいただいた。K.Iさんが着替えに行かれると仰られ席を立たれた。反省しながらゆっくり食した。
 さ、後半の9ホールが始まる。
 1番ミドルは、オナーのマエシンがフェアウェイへヒット。K.Iさんもフェアウェイへ。飛んでいないマエシンが先に3uで打つも右へピュー。キャディのMさんが暫定球を!と言ったが、私は打たないと告げた。OBなら負けでしょうから。K.Iさんのセカンドは右奥へ外れた。きっと私のしょぼい球が気の緩みを誘ったかもしれません。私の球はセーフだったが、超変な位置に。キャディのMさんがモグラの穴だから救済を受けられるのではないですか?と言ったが、モグラの跡とは断言できなかったので、私はかぶりを振った。マエシン柄にもなく時間を掛けています。で、上を越える作戦に出た。何度も何度も素振りをした。畑の砂のような位置から56度を大きく振ると、なんとボールはフワッと上がり1mについた。2度と出来ない乾坤一擲のアプだった。きっと乗るはずがないと思っていたでしょう相手陣営に動揺が入ったのか、3打目のアプは寄らず。5mを狙うも入らず。マエシンはこの窮地をパーで凌ぎなんと3アップ。このホールでK.Iさんから「今日は前田さんの日だな!」の声が漏れた。
 2番ロングは、ドライバーは左ラフへ。K.Iさんのドライバーはナイス。マエシンはラフから3uでまずまずの球を打つ。K.Iさんのセカンドは右へ飛んで木に当たり、左へ落ちた。先に3打目をK.Iさんが打つも乗らず。マエシンはPWでピン左3mに3オン。バーディパットは惜しくも入らずも、ボギーとされたK.Iさんに4アップ。
 パスをしていただきありがとうございます。
 3番ショートは、今度は6アイアンで打つもセンター付近から戻って来てしまう。さっきのK.Iさんと同じ位置だ。K.Iさんのショットは左に外れる。K.Iさんのアプは2.9mショート。マエシンは22mをなんとか1.3mに寄せる。K.Iさんのトライは入らない。マエシン、慎重に慎重に入れてパーとし5アップに。
 パスをしていただきありがとうございます。
 次がアップドーミーだ。が、まだまだである。なぜならこの状態から2015年のキャプテン杯は負けたんだから。
 4番ロングは、ドライバーはナイス。K.Iさんもナイス。私は安全に7アイアンで右フェアウェイへレイアップ。負けているK.Iさんは2オンを狙いに行かれるもバンカーイン。残り102yを56度でピン左4mに3オン。K.Iさんのバンカーからの3打目はホームラン。意気消沈されたかK.Iさんの4打目が乗らず。この時、マエシン、2000年のアクアヒルズクラチャン決勝戦で勝った時の当時のキャディSさんと分かち合ったようにキャディのMさんに「勝利が決まったら勝利の瞬間ハグして良い?」と尋ねたら「良いですよ」との返事。で、K.Iさん、5オンとなる。マエシンファーストパットをバントし50センチに。K.Iさんのトライが外れたところでOKが出て6&5で勝利が決まった。K.Iさんと肘握手。で、キャディのMさんとトーナメント勝利者のようにハグして喜びを分かち合いました。

写真

写真

 記念写真撮影後、車に乗って、K.Iさんとクラブハウスを目指す。ハウス前の方々に祝福を受けて、お風呂場へ。で、湯船と冷シャワーを90分間繰り返す。研修会の方々が風呂場に来られたので、そろそろ表彰式かな?と思い風呂場を出る。その後、テレビの前で数名の方々と歓談。その方々は皆チャンピオン経験者で、私がその末席に加えて頂けるかと思うと感慨深い思いだった。

 15時20分、表彰式が始まった。恒例のスピーチをしたが、ホント、超嬉しいひと時だった。
 チャンピオンになって・・・勝つと全く思っていなかった。予選も通れると正直思っていなかった。その予選が悪天候で18ホールになったのが私には超ラッキーだった。トーナメントのドローもラッキーだった。結局、結果として格上の予選4位、1位、2位の方を撃破したが、振り返ってもとても事の運びがラッキーだった。準決勝、決勝と付いてくれたキャディのMさんが「前田さんはアプローチで勝利を呼び込んでいますよね」と言ったが、このシニアの4週間はアプがホント素晴らしかった。特に、準決勝の27ホール目の95yの56度と決勝19ホール目のOBギリギリからの残り50yの超難解ロブが勝利を導いたと言って良いでしょう。ゴルフやっていて今日は本当に素晴らしい一日となりました。皆様、ご声援、ありがとうございました!!!それにしても、ここ龍ヶ崎の状態は素晴らしい!!!

写真

写真

写真

 

龍ヶ崎カントリー倶楽部のゴル会員権について知りたい