龍ヶ崎カントリー倶楽部のゴルフ会員権をご購入されたいお客様へ

龍ヶ崎 27ホール くもり 6,728y 1アップ勝ち

写真

 今日はシニア選手権準決勝の日です。準決勝は27ホール戦です。27ホール戦でのマッチはマエシンのゴルフ人生で勝ったことがありません。
 前夜は皆様のご配慮で7時半過ぎに夕食を終えて、8時に床に入りました。いつものようにすぐに寝入りましたが、12時に一旦目が覚めてから、30分おきに起きてしまいます。ということで、2時に起きました。で、自室でシャワーを浴びて、2時40分に川奈ホテルをチェックアウトしました。で、一路、龍ヶ崎に向かいます。
 5時20分に龍ヶ崎に到着。キャディバッグを降ろして、駐車場で仮眠を取ります。
 6時過ぎ、中に入って、風呂場でストレッチです。で、その後、再び、仮眠を取ります(笑)。6時50分、受付し、まずは少々パター練習。その後、7時にレストランに行き、和朝食をいただきます。7時25分、下に降りて、1コインを打ちます。その後、パターとチップ練習をして、8時にスタートです。準決勝の相手はメダリストのH.Yさんです。オナーはH.Yさんです。
 1番399yミドルは、ドライバーは二人ともフェアウェイへ。まずは、H.Yさんのセカンドは左手前のバンカーイン。私の4アイアンが右のバンカーイン。H.Yさんは3オン。私の3打目はバンカーを出ただけ。4打目は1.3m奥へ。5打目が入らず。1ダウン。
 2番536yロングは、ドライバーはフェアウェイへ。3w、PWで左のカラーへ。パターで無難にパー。H.Yさんがボギーとなりイーブン。
 3番185yショートは、4アイアンで打つも左に。H.Yさんが1オンから無難にパー。私の簡単なアプがショボでボギー。1ダウン。
 4番505yロングは、H.Yさんがフェアウェイへ。私のドライバーは竜巻球。林からPWで木越えを敢行したが、最後に木に当たる。5アイアンで残り100yへ。52度で奥6mに4オン。3打目をカラーに運ばれていたH.Yさんがまさかの3パンチでボギーの私とここはハーブ。
 5番357yミドルは、H.Yさんのドライバーはフェアウェイへ。私のドライバーは左ラフへ。H.Yさん、まさかのバンカーイン。傾斜地からとはいえ、PWで乗せるだけで良いのにアホ球で同じバンカーイン。バンカーが下手な私は出ただけ。アプが奥へ。ボギーパットが入らない状態でギブアップ。2ダウンとなります。
 6番408yミドルは、H.Yさんのドライバーは左ラフへ。私のドライバーも左ラフへ。H.Yさんは堅く花道へ。私は8アイアンでカラーへ。私はパターで根性2パット。H.Yさんはボギーとなり1ダウンとする。
 7番374yミドルは、ドライバーは右へピュー。どうしようもない球。5アイアンで木の間を狙うもカーン。PWで9mに3オン。12mに3オンのH.Yさんが3パンチでラッキーながらイーブンとなる。
 8番189yショートは、追い風に乗り5アイアンが完璧球。1.5mに1オン。H.Yさんが5mに1オン。H.Yさんのバーディトライは外れる。コンシードを出す。が、1.5mを入れられずここはハーブ。
 9番418yミドルは、ドライバーは右へピュー。ま、ホント、嫌になるわ。PWで花道へ。3w、Uクラブで花道へ。3打目を1mに3オンのH.Yさんがパー奪取。自分のスコアの作り方をきっちり実行に移されておられます。ボギーの私は1ダウン。
 ここからはパスが始まります。
 10番405yミドルは、オナーのH.Yさんがナイスフェアウェイへ。マエシンのドライバーはその先10yへ。先にH.Yさんが花道へ。私の3wでのスライスボール予定球はスライスせずとんでもない奥へ。チャックリ。ダボ。しっかりボギーのH.Yさんに2ダウン。
 パスをしていただきありがとうございます。
 11番415yミドルは、ドライバーはまたまた右へピュー。8アイアンでチョン出し。3打目をPWで打つも乗らず。同じく左に曲げて苦労されていたH.Yさんが4打目を30センチに。コンシードを出す。マエシンのボギーパットが入らない。3ダウン。
 パスをしていただきありがとうございます。
 12番155yショートは、オナーのH.Yさんがバンカーイン。マエシンは7アイアンでメンバーキックで5mに1オン。で、ここからのH.Yさんのバンカーショットが絶品。マエシンのそれとは大違い。5mを入れないとここをハーブとしてしまう。乾坤一擲でパターを振るも入らない。3ダウンのまま。
 パスをしていただきありがとうございます。
 13番508yロングは、オナーのH.Yさんがフェアウェイへ。マエシンの球は竜巻球で林入り口へ。H.Yさんのボールはセンターの木に当たって下に落ちていた。H.Yさんのセカンドが木に当たりあまりゲインせず。マエシンは狭い空間を5アイアンで射抜いてフェアウェイへ。H.Yさんの3打目は竜巻球。キャディのMさんからはもう1球の声が。H.Yさんが再び打つ。暫定球の宣言がなかったなー。私は安全に52度で右手前へ打つ。グリーンでパスのご準備の方々がH.Yさんの3打目を発見。H.Yさんはその球を4打目として打とうとしている。私はキャディのMさんに「暫定球宣言してないよね?」と確認。で、「そうですね。前田さんが指摘すればそうなりますね」。が、パスしてくださる皆さんがせっかく探してくれた球、で、それを云ってはせっかくの試合が後味が悪くなる。一番の良作は自分がパーを取れば良いこと。H.Yさんが難しい位置から寄せてナイスボギー。とにかく、自分が寄せてパーを取れば良いこと!が、簡単なアプがショボ。1.8mのパーパットが残る。必死の形相でパーを死守。2ダウン。
 パスをしていただきありがとうございます。
 14番379yミドルは、私のドライバーはナイス。H.Yさんは右ラフへ。残り145yアゲンストを6アイアンで打つも竜巻球。信じられないショボイ球。寄らず入らず。ボギーのH.Yさんとハーブ。2ダウン変わらず。
 15番368yミドルは、ドライバーはまずまず。H.Yさんもまずまず。H.Yさんのセカンドは左の木に当たる。手前に3オン。私の7アイアンが竜巻球で奥のバンカーイン。乗らず。4打目が傾斜で寄らず。ダボ。H.Yさんも3パンチでハーブ。泥々ですね。
 16番203yショートは、私は3uで打って右手前のナイスな位置へ。H.Yさんはちょいとショート。が、見事なアプで1.7mに2オン。私の簡単なアプがショボで2m奥へ。根性で沈める。H.Yさんも真ん中から沈めてナイスパー。ここもハーブ。
 パスをしていただきありがとうございます。
 17番524yロングは、ドライバーは右ラフへ。H.Yさんはフェアウェイへ。同じような位置へセカンドを運ぶ。お互いが3オン同士。同じような距離。お互いがパー。
 18番418yミドルは、ドライバーは右へピュー。どうにもなりません。幸い、前が開いていて3wで打つもこれまた右へ。木に当たり右へ。狙えない。52度で刻む。4オン。またダボ。H.Yさんもダボで18ホール終わって2ダウン。
 3時間。よく2ダウンで済んでいます。ツキだけはあるんだろうね。
 食事はまぐろ丼を食す。旨い。45分後、再びアウトから。が、勝つという二文字は全く自分にはなかった。25ホールくらいまで行ってくれ!の心境でした。
 1番ミドルは、オナーのマエシンのドライバーは左の林入り口。4アイアンでローフックの予定が超ショボ。H.Yさんのセカンドは右の手前のバンカーイン。マエシン8アイアンで6mに3オン。H.Yさんのバンカーショットがオーバー。バントでボギー。1ダウンとする。
 2番ロングは、ドライバーはまずまず。3wもまずまず。H.Yさんのセカンドが木に当たる。3打目も左ラフへ。難しい位置からH.Yさんが4オン。マエシンの3打目はPWで打つも飛び過ぎる。ややこしい位置の左奥から根性で2.5mに4オン。これを沈めてナイスパー。ボギーのH.Yさんについにイーブンとする。
 3番ショートは、オナーのマエシン4アイアンで打つもバンカーイン。H.Yさんもミス。H.Yさん2オン。マエシンのバンカーショットがホームランで反対のバンカーイン。ここから20mに3オン。3パンチ。コンシードで1ダウン。
 4番ロングは、H.Yさんのドライバーはフェアウェイへ。私は竜巻球で木に当たる。5アイアンで右ラフへ。PWで奥7mに3オン。無難にパー。14mに3オンのH.Yさんがまさかの3パンチで再びイーブンに。
 5番ミドルは、ドライバーはまたまた右へピュー。H.Yさんはフェアウェイへ。マエシンは林からPWで脱出。残り115yをPWで傾斜スピンで2mに3オン。入らずコンシード。再び1ダウン。
 パスをしていただきありがとうございます。
 6番ミドルは、オナーのH.Yさんのドライバーはナイス。マエシンは右ラフへ。残り175yから25度のuで打つも完璧球。1mに2オン。H.Yさんも手前に2オン。H.Yさんの3打目のパターで1.6mに。これをH.Yさんが真ん中からナイスパー奪取。この1mを入れないと絶対に負ける。なんとか入れてバーデイ奪取。イーブン。
 パスをしていただきありがとうございます。
 7番ミドルは、マエシンのドライバーは左のバンカーイン。H.Yさんは左ラフへ。H.Yさんのセカンドは右のバンカーイン。残り144yからのバンカーからマエシンの8アイアンが花道へ。ここなら戦える。H.Yさんの3打目のバンカーショットは乗らず。マエシンは手前80センチに3オン。H.Yさんの4打目のアプが10センチに。無論コンシード。慎重に80センチを入れてパー。この試合、初めてマエシンがリードした。
 8番ショートは、さっきは5アイアンで完璧球だった。同じように目論んだが右のバンカーイン。対するH.Yさんは花道へ。私のバンカーショットは出ただけ。ホンマ、下手過ぎる!!!で、H.Yさんのアプも寄らず。8mが残られた。マエシン何を血迷ったかアップドーミーだからとこのアプを入れに行った、バーカ!バーカ!2mオーバー。ハーブで最後もハーブで良かったんだよ!バーカ!マエシンダボとしまたまたイーブンに。
 9番ミドルは、オナーのH.Yさんが3wで左へ。ラフかバンカーか。マエシン今度は3wで打とうとしたが、止めて3uで打つ。が、これが右へのショボショボ球。4アイアンでレイアップ。H.Yさんの球は左のバンカーインでしたが、4アイアンで残り115yへ。私の3打目は95yでした。H.Yさんの3打目は奥のラフへ。マエシンは3打目95yを56度で完璧球。左90センチに3オン。奥からのH.Yさんのアプはかすめて10センチオーバー。無論コンシード。心臓バクバクで90センチをやっとやっと入れてパターを落とす。
 27ホール1アップで勝った。よく勝った。ホント信じられない。初めて27ホール戦で勝てました。。。最後のハーフはマエシンらしく一度もハーブがなかった。
 ゆっくりお風呂に入り、家路を目指しました。木・金・土・日とゴルフして往復220キロ以上を運転し、今日は川奈ホテルを後にし、2時40分から龍ヶ崎入りし、よくぞ勝利しました。相変らず酷いゴルフでしたが、マエシン自分を褒めてあげたいと思います。
 龍ヶ崎の感想・・・・先週の1,2回戦はほとんどバンカーに入れなかったので良かったですが、今日は下手過ぎるバンカーに結構入れたので9回ダボ以上としました。H.Yさんはダボが4回。決勝の相手は同じく1アップで勝ち上がられて何度となくゴルフをしたことがあるK.Iさんです。マエシンが良い勝負に持ち込むためにはマエシンが徹底的にバンカーに入れないことが肝要です。でも、龍ヶ崎では無理ですからね(笑)。ただ、マエシン、年に何度か突然変異のゴルフをする時があるので、来週がその日になってくれることを祈っています(笑)。

 

龍ヶ崎カントリー倶楽部のゴル会員権について知りたい