袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コースのゴルフ会員権をご購入されたいお客様へ

袖ヶ浦 1.0R 晴れ 7,060y アウト48 イン41

写真

写真

写真

写真

  約2か月半ぶりとなる袖ヶ浦コースです。新袖には来てましたが。
 まずは、レストランに行き、ハムエッグを食しながら独りミーティングです。ソルト&ぺッパーが写真のものに替わっていました。素晴らしい!なにやら「ここのは家みたいにむき出しだな~」って言われてたそうです(笑)。煩い奴がいたんですね!(大笑)。
 ゆっくりとした後、アウトから。今日は先日取引をしていただいた東京都のH.Nさん、縁のH.Hさん、そしてH.Nさんのご友人のA.Kさんとのラウンドです。
 今日はニューベントの黒ティから進行します。
 1番441yミドルは、ドライバーはショボ球。3w、56度で3オン。ボギー。
 2番491y右ドッグのロングは、ドライバーはナイス。3wがショボ球でバンカー手前。56度が大きい。なんとか寄せてパー。同じくナイスアプからH.Hさんもパー奪取。2ホール目で早々に登場頂きました!
 3番456yミドルは、ドライバーはナイス。3wで打つも30yショート。まずまずのアプからパターが冴えてナイスパー奪取。
 4番446y右ドッグのミドルは、ドライバーは右へピュー。8アイアンでのチョン出しをミスし、バンカーイン。8アイアンでの3打目は出ず。4打目でなんとかグリーン手前へ。5オンのダボ。この難ホールをナイス2オンからH.Nさんが無難にパー。カッコイイ!
 5番185yショートは、5アイアンで打つも右手前へ。奥3mに2オン。で、ここから3パンチダボ。8mを放り込んでA.Kさんがパーゲット。やりました!
 6番399yミドルは、ドライバーは完璧。PWで打つもちょいとショートしカラーへ。80センチを外してボギー。
 7番452yミドルは、ドライバーは竜巻球で林へ。6アイアイで狭い空間を射抜こうとしたが、木にカーン。3打目で残り60yへ。寄らず入らずダボ。あーあ。
 8番170yショートは、6アイアンで打つも左に外れる。寄らず入らず。見事なバンカーショットでH.Nさんがパー奪取。
 9番587yロングは、ドライバーはまずまず。3wでのセカンドが大竜巻球。林イン。アホ。残り150yから6アイアンでの転がしはショート。7mから3パンチで7となる。
 48回。2時間10分。また90回が迫って来ました。泣きたくなっちゃう。
 ランチは、一番高かった季節のあさり定食限定20食とやらをオーダー。なかなか良かったですよ。あと、ここのレストランがボトルキープを始めたら袖ヶ浦の会員権価格は更に上昇しますね。
 インへ。
 10番418yミドルは、ドライバーは右ラフへ。6アイアンでバンカーイン。寄らず入らず。
 11番350yミドルは、ドライバーは左ラフへ。9アイアンでピン右9mに2オン。無難にパー。
 12番163yショートは、7アイアンで打つもシャンク。セカンドは乗らず。またまたダボ。今日5回目のダボ以上。
 13番354yミドルは、ドライバーは左ラフへ。PWで2.4mに2オン。仕留め切れず。
 ここからは中継ホールです。
 14番450yミドルは、ドライバーは左ラフへ。3uで残り65yへ。3打目が乗らず。やっとのボギー。
 15番400yミドルは、ドライバーは予期せぬドローでナイス位置へ。PWで手前のカラーへ。無難にパー。
 16番530yロングは、ドライバーはこれまた予期せぬスゲードローで木の先を抜けていった。残り200y打ち上げを3wで狙うも左のバンカーイン。3mに3オンしたが、仕留め切れず。
 17番231yショートは、ドライバーで打つも奥のラフへ。寄らず入らず。
 18番560yロングは、ドライバーはまずまず。3uで残り120yへ。PWで打つもショート。も、なんとか寄せてパー。フー。
 41回。2時間10分。
 サクッとお風呂に入って、袖ヶ浦を後にしました。
 袖ヶ浦の感想・・・・コースが素晴らしくなってきました。堂々としています。剪定されたことにより、和泉一介氏の本来のレイアウトの良さがゴルファーにより伝わりやすくなってきました。入会して5年経ちますが、今、入会して良かった!と心の底から思っています。大体、私の家から飛ばせば20分なんですから。歩きの袖ヶ浦、カートの新袖と味わいが2つあるのも良いです。で、昔から完璧の一組の予約のスムーズさとフリーで行った折にその場でスタート時間を告げてくれるありがたいシステムとホンマ素晴らしいゴルフ場です。直近成約が税別400万円税込440万円でしたが、実力的にはもっと上でしょう。

写真

写真

写真

写真

 

袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コースのゴル会員権について知りたい