袖ヶ浦カンツリークラブ新袖コースのゴルフ会員権をご購入されたいお客様へ

4月4日(日)袖ヶ浦 新袖 15ホール+15ホール 6,519y 4&3勝ち 5&3勝ち

 今日はシニア選手権1,2回戦の日です。無論、1回戦勝てないと2回戦はありません。昨日の朝、カブキにガブッと嚙まれてしまい、昨日のゴルフも散々でしたので、朝、バンドエイドをワイフに2重巻きしてもらったものの、全く期待せず向かいました。大体、90回程度ですから。
 6時過ぎに幕張を出て、6時半に新袖に到着。今日は28分で到着しました。近いです。まずは、レストランに行き、和朝食をいただきます。その後、パターを30分間みっちり練習します。パターが入らないと私なんぞは勝負になりません。期待していないので、全く気にせずやって来ましたが、1回戦の相手は袖の倶楽部対抗の候補選手の千葉県のT.Hさんでした。こりゃダメだ。
 7時半からトップの組が出て、私たちは3組目の7時42分スタートです。オナーはT.Hさんです。キャディはUさんです。
 1番511yロングは、Hさんは完璧。私のドライバーは竜巻球。林から6アイアンで斜め前方へ。3wのヘナチョコ球で残り70yへ。4打目がスーパーで1mに。しっかり3オンのHさんが無難に30センチに。コンシードする。私は沈めてナイスパー。イーブン。ラッキーでした。
 2番366yミドルは、ドライバーはナイス。9アイアンで打つも奥へ。Hさんにミスが出る。私は52度の1クッションで80センチに寄せていたが、コンシードされる。1アップ。
 3番393y左ドッグのミドルは、ドライバーは竜巻球。暫定球を打つ。Hさんは右ラフへ。初球はなし。暫定球で打っていた球を4打目として9アイアンでピン奥3mに4オン。Hさんはボギー。これを入れれば分けれたが、残念ダボ。イーブン。
 4番167yショートは、25度のuで奥のカラーへ。無難にパー。1アップ。
 5番352yミドルは、ドライバーはナイスショット。Hさんは飛ばされます。軽く20yアウトドライブされます。8アイアンで5mに2オン。放り込んでナイスバーディ。2アップ。
 茶店でドリンク2種類を購入。グリーン色のを飲む。
 6番181yショートは、25度のuでのフック球でピン右6mに1オン。これも放り込んでナイスバーディ。3アップ。
 7番523yロングは、ドライバーはナイス。3wもナイス。残り65yからの52度が2mに3オン。超ややこしい位置からHさんが1,3mに4オン。入れないとまずい。で、これをしっかり放り込んでナイスバーディ。なんと3連続。驚き桃ノ木である。4アップ。
 8番382yミドルは、ドライバーはナイス。初めてHさんと大体同じ距離まで飛んだ。が、それでもセカンドオナー。PWで打つもちょいとショート。バンカーに落ちそうな難しい位置からチャックリ。Hさんは3mに2オン。私の4mのパーパットがクルッと回りながらカップに沈んだ。超ラッキー。Hさんのバーディパットが外れてパー同士でハーブ。
 9番380yミドルは、ドライバーは完璧。が、それでもHさんのボールは15y前に飛んでいた。セカンドオナーの私の8アイアンが完璧。1.3mに2オン。Hさんのセカンドは2.4mに2オン。で、お互いが外してハーブ。入れておけばOBを打ちながらも34で廻った計算になる。ま、外れたが35で廻ったのだからスゲーゴルフを展開している。ハーフ終了で4ップだから、もしかしたら勝てるかもしれないと思い始めた。
 10番478yロングは、ドライバーはまたまた竜巻球。3uでまずまずの球。9アイアンでの3打目がど引っかけ。Hさんはしっかり奥7mに3オン。私の4打目が最高で10センチに。コンシードされた。で、Hさんがまさかの3パンチで5アップになる。
 11番167yショートは、25度のuで打つも竜巻球。ボギーがやっと。バンカーからナイスパーセーブのHさんにこのホールは取られて4アップ。もうダメだ!たまらず先ほどの別の色のドリンクを飲む。落ち着け落ち着け。
 12番404y左ドッグのミドルは、ドライバーは竜巻球。6アイアンでのチョン出しがミス。ミスだらけで6を打つ。ボギーのHさんに3アップ、と迫られた。
 ここからパスが始まった。久しぶりのマッチゆえ、パスは更に緊張感を増す。
 13番404yミドルは、ドライバーはまずまず。7アイアンで左横手前へ。52度の1クッションはカラーへ。なんとかボギー。Hさんは右16mに3オンしていた。で、まさかの3パンチで幸運にも4アップとする。
 パスさせていただき、ありがとうございございます。
 14番368yミドルは、ドライバーはショボ球。8アイアンでチョン出し。3打目をバンカーイン。4オンのダボ。3アップとされる。
 パスさせていただき、ありがとうございます。
 15番370yミドルは、ドライバーはナイス。左ラフからHさんのセカンドはOBに行った模様。暫定球を打たれたがバンカーイン。やはりOBだった模様。私はPWで安全にカラーへ。52度で1mに寄せる。Hさんはバンカーから乗らず。ここでOKが出た。
 4&3で勝利。Hさんは5&3と報告なされ私もそうかと思っていたが、今ゴルフ日記を書いていて4&3だったことに気付く。2時間半。この時の時刻は10時15分だった。
 スコア的には辛勝ではない数字だが、自身はアップアップだった。コロナだからか、いつものマッチの儀式(握手)はなかった。食事をご一緒に如何ですか?と申し上げたが、そういうことにもならなかった。
 先週ご一緒頂いた前の組でマッチをなさっておられたK.MさんとM.Sさんのテーブルに寄せて頂きカレーを食した。が、緊張で食欲はあまりなかった。で、サラダを残した。
 縁のK.Nさんから次も頑張って!との激励を頂いた。ありがとうございます!
 パターをとことん練習した。が、次の対戦相手の組は20ホールまで行っているらしく、なかなかスタート時刻は決まらなかった。で、スタートは12時20分と相成った。次も倶楽部対抗の候補選手の東京都のK.Kさんとなった。
 さて、2回戦が始まりました。オナーはマエシンです。今度のキャディはIさんです。
 1番ロングは、ドライバーはまずまず。3wが竜巻球。9アイアンで花道へ。ナイスアプで20センチに。コンシードは出なかった。私はKさんの70センチのボギーパットにOKを出した。20センチを入れてパーとした。1アップ。
 2番ミドルは、ドライバーはナイス。今度はPWで打って奥1mに2オン。放り込んでナイスバーディ。2アップ。
 パスさせていただき、ありがとうございます。
 3番左ドッグのミドルは、ドライバーはまずまず。飛び過ぎていて、木があるので8アイアンでのローボールで見事な2オン。無難にパー。3アップ。
 4番ショートは、25度のuで打って奥10mに1オン。無難にパー。6mを放り込んだKさんがナイスパーでハーブ。
 5番ミドルは、ドライバーはナイス。9アイアンで打つも左へ。ショボイ球がまたまた出だした。も、ナイスアプ&パターでパー。4アップ。
 6番ショートは、25度のuで打つもショボイ球。ここからナイスアプで2.3mに2オン。7mを沈めてKさんがナイスパー。負けじと私も放り込んでナイスパー。なんとかハーブとした。
 パスさせていただき、ありがとうございます。
 7番ロングは、ドライバーは竜巻球。林の中の球を探してくれたのは日本のタイトル3つを持っているH.Wさんだった。恐れ入ります。6アイアン、3wで残り65yへ。ここからの56度がアホのバンカーイン。こういうのをやっているからショボショボなのである。ダボ。も、幸運にもここがハーブホールとなる。
 8番ミドルは、ドライバーはナイス。残り135yからの9アイアンがこれまたどダフリ。いつもの球が出だしました。寄らず入らず。も、ラッキーにも5アップとなる。
 9番ミドルは、ドライバーは竜巻球。チョン出し。3打目が竜巻球。またまたダボ。4アップと一つ戻される。
 10番ロングは、ドライバーは竜巻球。チョン出し。3打目がショボ。4打目もショボ。5オン。しっかり3オンのKさんにコンシードを出す。3アップとされる。
 11番ショートは、5アイアンで打つもバンカーイン。ナイスバンカーショット。4アップとする。
 12番左ドッグのミドルは、ドライバーは竜巻球。連日のゴルフから疲れが出てきたか、完全に足に来ている。セカンドはチョン出し。残り80yの3打目を52度で打つもデカい。4打目はカラーへ。ここからの4mを根性で入れる。ハーブとなるかと思いきや、パターマスターのKさん3mを沈めてナイスパー。素晴らしい。3アップ。
 精神が持たない私は茶店でドリンクを購入。
 13番ミドルは、ドライバーは竜巻球。隣の12番へ行ったがなぜか2mほど空間が開いている。残り140y上りアゲンストを7アイアンで乗せてやる~と強振したがカーン!3打目でカラー付近へ。なんとか寄せてボギー。ラッキーにも4アップとなる。
 14番ミドルは、ドライバーはナイス。52度でピン左3mに2オン。惜しくも入らずも無難にパーで5&3で勝利する。こちらも傍目にはそうは映らなかったかもしれませんが、相当しんどい戦いでした。今度はしっかりお辞儀をして別かれることが出来、Kさんからは次も頑張ってね!とのお言葉を頂戴しました。
 ゆっくりゆっくりお風呂に入ります。湯船では2歳年長の倶楽部対抗選手A.Hさんに、頑張ったね~と声を掛けてもらいました。まぐれが続きましたと本心から申し上げましたが、二ヤッてされてしまいました。午前中の35は本当にまぐれなんですがね。
 会計時には縁のM.Kさんから「前田社長、次も頑張ってください!」と激励されました。今日激励してくださった数名のスタッフの方と縁の会員さんの方々に御礼申し上げます。また、パスしてくださった会員の皆様、ありがとうございました。流石に草臥れました。

写真

写真

 

袖ヶ浦カンツリークラブ新袖コースのゴル会員権について知りたい